指標


■ 株価収益率 (PER)

株価収益率(PER) = 時価総額 ÷ 純利益
もしくは
株価収益率(PER) = 株価 ÷ 1株当たり利益(EPS)

■ 株価純資産倍率 (PBR)

株価総資産倍率 = 時価総額 ÷ 純資産

■ 自己資本利益率、株主資本利益率 (ROE)

自己資本利益率 =当期純利益 ÷ 株主資本 × 100

これだけの金(株主資本)を元に、こんだけの利益(当期純利益)を生みました。結果、これだけの利回り(自己資本利益率)になりましたって意味。

一般的には、少ないお金で大きな利益を出す(ROEが高い)のが良いとされる。効率的なお金の使い方をしているかどうかの指標。目安としては15%〜20%程度。成長企業ならもっと高め。ただし、負債(借金)が多いとROEが高くなる場合もあるので注意。

株主資本=貸借対照表の資本の部合計

■ 1株当たり利益 (EPS)

1株当たり利益(EPS) = 当期純利益 ÷ 発行済株数

配当金は当期純利益から配分されるので、この値が大きいほど配当額に期待できるかもしれない。

■ 1株当たり純資産 (BPS)

1株当たり純資産(BPS) = 純資産 ÷ 発行済株数

企業が解散した時に、株主の取り分になる額。企業解散時の解散価値。

参考文献
http://www15.ocn.ne.jp/~range/kessan/kessan014.html